04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

武蔵丘陵森林公園で サイクリング♪

2017.05.19 (Fri)


GW後半のお話です。


なるべく近場で、自然が多くて さほど混んで無さそうで
家族皆が楽しめそうな場所・・・・を ネットで探して決めたのが
埼玉にある「国営武蔵丘陵森林公園」。

お出かけしたのは 最も混んでそうな 5月5日 こどもの日。

だけどこの公園は どエライ広さなので、大丈夫


公園内に 売店があるので、お昼はそこで適当に・・・・と
思っていたけど、やっぱり高速がメチャ混んでいたので
途中の高坂SAで お昼を食べちゃう事に。

このSA、ドッグランがある為か 人も賑わってたけどワンコ率も
高かった。



2017-05-17_130335.jpg
なんか ぽーちゃんが不敵な笑みを浮かべてる~~



お昼を食べて 公園の駐車場近くまで来たら、公園のちょっと手前で
「500円」と書かれた厚紙を持ったオバサンが。

公園の駐車料金は1日620円。
すぐそばだし、オバチャンの駐車場に停めさせてもらう。



2017-05-17_132255_1.jpg
南口駐車場入り口。


自転車

この公園を選んだ理由の一つが、サイクリングコースがあるから。

公園でも自転車の貸出(有料)をしてるけど、とうにお昼を過ぎてたので
無いんじゃないかと心配してた。

そしたら この南口駐車場脇で、貸し自転車のお店が2件あって、
数台だけ残っていたのだ。
ちょっと年季の入ってる自転車が・・・・。

お店の入り口では 留めた状態の自転車をゴキゲンに漕いでいる
おじさんが。
声をかけたら お店の人でなく 近所の人だそうで、
奥~~~の方から オバサンを呼んできてくれた。

名前と 600円X3 を払って(公園の入場料410円より 高い!)
駐車場代、入場料X 3、貸し自転車代で 思った以上の出費に。

しかも、この貸し自転車屋さんでも500円の駐車場があり、ここに
停めれば自転車代はナシだった・・・・(1台分だけかもしれないけど)


南口入り口。
2017-05-17_220447.jpg


ここから サイクリングコース入り口はすぐ。

ぽーちゃんを この状態にして自転車に乗ったけど、ただでさえ
普段全く運動していないので 上手くバランス取れずにヨロヨロ。



というワケで ぽーちゃんは夫にチェンジ。


2017-05-17_133332_1_1.jpg



サイクリングコースは 緑の木々に囲まれていて、小鳥のさえずりと
新緑のトンネルの中を走るのは とっても爽快




t2pix_20170517-134118_1_1_1_1.jpg

サ~イクリング サ~~イクリング
ヤッホ~~~ ヤッホ~~~ ってかぁ。



ずっとスリングインじゃ ぽーちゃんも疲れるから、マメに
こうして 降ろしてあげてました。


t2pix_20170518-213911.jpg



広い園内のサイクリングコースは、ほとんど平坦か下り坂で
私でも 結構ラク♪
ずっと下ってると 帰りはコレを上るのか と心配になるんだけど
そんな事なく
何故か クルっと元の場所に戻れるという・・・・。 なんでだ~~


広い園内、サイクリングコースに沿って 園内の施設や植物園等
見て回れるようになっていて、所々に自転車の駐輪場アリ。


私達が ココに来た もう一つの目的、ポピー畑を見にいきました。



t2pix_20170518-000634_1_1_1_1.jpg
自転車はサイクリングコース以外、禁止。


駐輪場から ポピーの場所も 結構距離ありました。



途中 吊り橋を渡って・・・・



2017-05-18_211058.jpg



この先の ポピー畑は、次回。



ブログランキングに参加しています。
どちらか一つ、「見たよ~」のポチっをして頂けると
とっても嬉しいデス♪

    

にほんブログ村

にほんブログ村
トマトがたくさん送られてきたので、ご近所に分けたら
IMAG7790_1_1_1_noexif.jpg
代わりに 手作りコロッケ ゲット♪





スポンサーサイト
01:09  |  ワンコとお出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

わんこと ロックハート城へ 2

2017.05.14 (Sun)


さてさて 時間があいてしまいましたが、ロックハート城の続きです。


お城の前まで来たけれど、ちょうどお昼ドキだった為、まずはランチ。

園内は 入り口すぐとお城前の2ヵ所に レストランあり。
雰囲気的には 入り口すぐの方が良い感じだったけど、ケーキと
お茶中心な感じだったので、お城前のレストランへ。



camerancollage2017_05_10_162950.jpg

ワンコ連れも 中で食べれますよ~。

夫、息子は 怪物丼(モンスター丼)、私はカルボナーラ。
お城が ドラマ「怪物くん」の撮影で使われたらしい。

お味、値段ともに ファミレスな感じかな。
観光地価格でないところは 嬉しい。

お店の中に 本当に使われていた古~い馬車あり。


ご飯を食べて、いよいよお城の中へ行きますか、と。




ででどん。


2017-05-07_232253_1_20170514003830c3e.jpg


ひ・・・姫が いっぱい。


写真でお分かりのように、小ぶりな お城です。





camerancollage2017_05_10_161248.jpg






2017-05-07_233552_201705140038313c1.jpg



この広場まで来て、はじめに目についたのは この姫の多さ。
「プリンセス体験」といって、お城でドレスが借りられるんです。
因みに黄色のドレスが多いのは「美女と野獣」のベルの影響みたい。
ドレスサイズは 19号まであるそうな。

子供用も40センチからあるので、小さな女の子のお姫様も ちらほら。

お城前と中は、カップルか 女子グループが殆ど。
オトコだけでは 来れないかな~~。


「ロックハート城」って、後からつけた名前みたいだけど、ホントに
ロックハート家ってのがあったんですね。



2017-05-10_161943.jpg

ちゃんと家紋が 鍵にハート。 カワイイ。

・・・・で、恋人たちの聖地、と。


外のお城の脇には、ダイアナ妃が実際に使用していた御料車である
ロールスロイスの展示あり。
今もVIPの送迎に使われているそうな。



お城入り口。



2017-05-11_210159.jpg

。。。。中でも至るところで 写真を撮る姫たちが。



中のお部屋は、俳優の津川雅彦さん(移築の際に貢献したらしい)
が世界中から集めたサンタのコレクション部屋や、マリリンモンローらが
愛用していたジュエリーコレクションの部屋、世界の香水瓶の部屋、
お城図書館、ロックハート家の歴史やお宝展示の部屋など。

2階に 雑貨やアクセサリーのショップもありました。


camerancollage2017_05_10_212350.jpg
上段中:マリア・テレジアからの書状




お城の中を見たあとは、丘を下り、坂道に沿って建っている
お土産屋さんを覗いてみました。



camerancollage2017_05_02_220055.jpg

ワンコのプリンセス体験ができる 衣装の貸出もあったみたい。
至る所にあったハートの絵馬、ここで売られてたのか~。



最後に 石の博物館みたいなとこを数ヵ所見て、帰りました。


t2pix_20170510-213439_1_1.jpg


この後 せっかく遠くまで来たので 群馬フラワーパークとか寄って
いきたかったのですが、ナビがここから自宅までの帰り時間を
「5時間」って案内したので、諦めました。


ロックハート城、敷地はさほど広くないので 短時間で
見て回る事も可能。
けど 都心からは結構遠いので、群馬方面へ行く時に
ついでに寄るって感じがいいかも。


帰りに寄った、とっても気持ちのよいSA。 どこだか忘れた



2017-05-13_231852_1_1.jpg


渋滞の為、ホントに5時間かかろうとは
この時は思っていなかった。。。。



ブログランキングに参加しています。(#^0^#)
どちらか一つ、「見たよ~」のポチっをして頂けると
とっても嬉しいデス♪

    

にほんブログ村

にほんブログ村
冷やし中華、始めました。
IMAG7793_1_1_noexif.jpg

02:04  |  ワンコとお出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

わんこと ロックハート城へ

2017.05.05 (Fri)



GW、皆さま いかがお過ごしでしょうか。

GW前半、我が家は 日帰りで群馬へ行ってきました。
表題の ロックハート城です。

スコットランドにあった本物の古城を 移築・復元したお城。
ワンコも中に入れると聞いて、行ってみたくなりました。


我が家からは関越道を使って 3時間強。。。。
群馬、思ったより遠かった~。



入り口です。


2017-05-01_205226.jpg
この建物は お城と無関係です。


都心からでも 結構距離がある為か、GWだというのに
空いていて、駐車場も お昼過ぎに到着でスンナリ。


入場料は 大人1000円。
スマホ画面でHPの割引券を見せれば 一人100円引き。



中に進むと 全体に中世ヨーロッパ風のイメージ。



t2pix_20170501-205735.jpg




まず入り口そばにあった、サインギャラリーへ。

西洋の古城って、日本でここだけなのかな
ドラマや映画の撮影がとっても多いらしく、本当にたくさんの
芸能人の方のサインが展示されてました。



camerancollage2017_05_01_212132.jpg




たくさんのサインをフムフムと見た後は、お城に向かって散策。




camerancollage2017_05_03_000222.jpg


園内やたらと 赤いハートの飾りが。
マジックで何やら書いてあって、絵馬もどきのようです。

大理石村、とも言っているので 石造りの天使の羽のイスや
「決して離れることのないイス」などアリ。

そうそう、ココは北関東の「恋人の聖地」でもあるらしいのね。



お城に行く途中では 石造りの建物が。

海外から集めたという たくさんのテディベアが 各部屋に
飾られてました。




camerancollage2017_05_02_233722.jpg

各部屋には入れず、全て通路から見る形です。



このロックハート城のいい所は、レストランの奥など
ごく一部以外全て ケージインの制約などなくワンコも一緒に
フツーに入れるのです。

こういうの 愛犬家はホント嬉しいよね



園内のゆるやかな丘の上に お城は建っているので
階段を上ります。



t2pix_20170503-091430.jpg




上ったところに、塔。




t2pix_20170503-094929.jpg

塔の上には 鳴らすと永遠の愛をもたらすという ベルが。

ワタシ、疲れたくないので 上りもせず。


広場に出ると正面にお城、手前両脇には 協会とレストラン。



石造りの「セントローレンス協会」


camerancollage2017_05_03_163350.jpg

本当に結婚式があげられます。


この後 レストランでご飯を食べて、いよいよお城へ。
写真が多くなってしまったので、次回へ続きま~す



ブログランキングに参加しています。(#^0^#)
どちらか一つ、「見たよ~」のポチっをして頂けると
とっても嬉しいデス♪

    

にほんブログ村

にほんブログ村
パクチー、地植えしてみようと思って買ってみた♪
IMAG7434_1_1_1_1_noexif.jpg
子供の日だけど 今年は鯉のぼりも兜も出さず。
今ドキの兜は ホントにかぶれるらしい!ビックリ。




00:01  |  ワンコとお出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(9)
 | HOME |