わんこと ロックハート城へ

2017-05-05 00:01



GW、皆さま いかがお過ごしでしょうか。

GW前半、我が家は 日帰りで群馬へ行ってきました。
表題の ロックハート城です。

スコットランドにあった本物の古城を 移築・復元したお城。
ワンコも中に入れると聞いて、行ってみたくなりました。


我が家からは関越道を使って 3時間強。。。。
群馬、思ったより遠かった~。



入り口です。


2017-05-01_205226.jpg
この建物は お城と無関係です。


都心からでも 結構距離がある為か、GWだというのに
空いていて、駐車場も お昼過ぎに到着でスンナリ。


入場料は 大人1000円。
スマホ画面でHPの割引券を見せれば 一人100円引き。



中に進むと 全体に中世ヨーロッパ風のイメージ。



t2pix_20170501-205735.jpg




まず入り口そばにあった、サインギャラリーへ。

西洋の古城って、日本でここだけなのかな
ドラマや映画の撮影がとっても多いらしく、本当にたくさんの
芸能人の方のサインが展示されてました。



camerancollage2017_05_01_212132.jpg




たくさんのサインをフムフムと見た後は、お城に向かって散策。




camerancollage2017_05_03_000222.jpg


園内やたらと 赤いハートの飾りが。
マジックで何やら書いてあって、絵馬もどきのようです。

大理石村、とも言っているので 石造りの天使の羽のイスや
「決して離れることのないイス」などアリ。

そうそう、ココは北関東の「恋人の聖地」でもあるらしいのね。



お城に行く途中では 石造りの建物が。

海外から集めたという たくさんのテディベアが 各部屋に
飾られてました。




camerancollage2017_05_02_233722.jpg

各部屋には入れず、全て通路から見る形です。



このロックハート城のいい所は、レストランの奥など
ごく一部以外全て ケージインの制約などなくワンコも一緒に
フツーに入れるのです。

こういうの 愛犬家はホント嬉しいよね



園内のゆるやかな丘の上に お城は建っているので
階段を上ります。



t2pix_20170503-091430.jpg




上ったところに、塔。




t2pix_20170503-094929.jpg

塔の上には 鳴らすと永遠の愛をもたらすという ベルが。

ワタシ、疲れたくないので 上りもせず。


広場に出ると正面にお城、手前両脇には 協会とレストラン。



石造りの「セントローレンス協会」


camerancollage2017_05_03_163350.jpg

本当に結婚式があげられます。


この後 レストランでご飯を食べて、いよいよお城へ。
写真が多くなってしまったので、次回へ続きま~す



ブログランキングに参加しています。(#^0^#)
どちらか一つ、「見たよ~」のポチっをして頂けると
とっても嬉しいデス♪

    

にほんブログ村

にほんブログ村
パクチー、地植えしてみようと思って買ってみた♪
IMAG7434_1_1_1_1_noexif.jpg
子供の日だけど 今年は鯉のぼりも兜も出さず。
今ドキの兜は ホントにかぶれるらしい!ビックリ。




スポンサーサイト

蝶が舞うリースの時計

プロフィール

あーさん

Author:あーさん
オット☆(別名:コビトさん カンニング竹山似)
息子☆(別名:万年のんき小僧)高校生 ぽーを溺愛
私 ☆40代 中年にして本質はメルヘナー
ぽー☆ 本名:ポコ(別名:黒いオオカミ・地デジカ)新聞広告に3万円で売り出されていた まっ黒のポメチワ

の3人1匹家族です。
ぽーを中心に日々の出来事や 思う事を綴ってます

リンク

FC2カウンター

マウスについてくる星