ポメチワMIX まっ黒ぽーちゃんと一緒

まっ黒なポメチワぽーちゃんと その家族との ゆかいなやりとりや、ポメチワならではの成長記録など

Entries

MIXのサロン料金 & 番外編「ノラの とら」



先週。

オーガニックパンケーキのお店に行った後、ぽーちゃんの
サロンの予約時間が 迫っていたので、そのまま ぽーちゃんは
サロンへ直行。


シャンプーコース&おシリ周り全体のカットで、帰宅後 ぐったり。



2016-08-25_21_54964.jpg





後姿が 輝いてる!



2016-08-25_16_54960.jpg

1歳くらの時のツヤは もっとで こんなモンじゃなかったけど。





。。。。。前から見ると




2016-08-26_22_55026.jpg


ふんわり

でも 何のドウブツって感じ。



ところでMIXのサロン料金、どう決められてるんだろう

改めてお店のHPで確認したら、「最も似た犬種の料金を適用」とある。
中間じゃないんだ。

。。。。という事は、だいたい想像つくけど・・・・
念のため、ぽーちゃんの料金を確認してみる。



。。。。。チワワ料金だ。

若干ブーデーだし 毛量多めだけど・・・・

ラッキー


今回 バナー下に 番外編あります。
お時間ある方は どうぞ。
ブログランキングに参加しています。(#^0^#)
どちらか一つ、「見たよ~」のポチっをして頂けると
とっても嬉しいデス♪

   
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村



。。。。。。 番外編  ノラの とら  。。。。。。


ここ数日、なぜだか急に やたら思い出してしまう「とら」。


とらは、私が小4の時に飼いだした、元ノラ猫だ。

実は私、ぽーを飼う前までは ガッツリ猫派だった。

というのも 私の実家では ずっと猫を飼ってきていたからで。


私の実家の 歴代猫たち。
2016-08-27_12_55057.jpg


とらだけが 元ノラ猫で、出会った時には既にかなりの成猫だったが
なぜか ものすごく人懐こかった。

そして何より衝撃的だったのが・・・・そのブサイクさ。

何と表現していいか 分からない、普通と違うブサイクさなのだ。
かつ、とらはキジ猫だったのだが 鼻の下まで クッキリしましま模様が
できていて、それが 縞々のヒゲのようで、ブサイクな上に
ユーモラスさ まで加わっていた。

そのインパクト大な容姿から「ヒゲねこ」と名付け、すっかりヒゲねこの虜になった私は、毎日 学校帰りに ヒゲねこを探し、駄菓子のヨーグルトなど あげていた。

人懐こいせいか、猫の額からは度々みそ汁のにおいがしていた。


2016-08-27_11_55053.jpg


ひげ猫は 程なくしてウチで飼われるようになり
兄が「トラボルタ」と命名した。

メスだった。


飼ってから分かった とらの 一番の特徴は、尋常でない程の
ケンカっ早さだった。

メスながら 向かうところ敵なしの 近所のボスであるのは勿論
それだけじゃないのが 何と、犬にまで立ち向かって行ってしまうのだ。

昭和の、田舎町。
当時は 家の周りに雑種の犬が 普通に歩いてたりした。

おおらかな田舎町ゆえ、常に勝手口から 自由に出入りしていた とら。
家の前で ノラ犬に会おうものなら 小さく唸ったと思うと
全身の毛を逆立て、シッポなんて2倍の太さまで ふくらませ、
迷いなく猛然と飛びかかっていく。


負けた事なし。


どうして戦っていたかというと、弾丸のように飛んで行ったとらは
まず犬のお腹に下から しがみついてしまうのだ。

とらが来てから、家の周囲にノラ犬がいなくなった。

困った事には、散歩中の飼い犬にまで 襲い掛かってしまう事だ。
こんな凶暴な猫がいるワケだから、犬の飼い主としては
迷惑極まりないわけで。
そのうち我が家の近くを散歩する飼い主は、とら避けの木刀を
持って歩く人まで出てきたくらいだった。

そんなとらの、気の強さは別のところにも出ていた。

野性っけの強いとらは、夜は必ず外出した。

普通は深夜までには家に帰ってくるのだが、あまりにも遅い時は
こちらもいくらド田舎とはいえ、完全に戸締りして寝てしまう。
すると、開けてほしいとらは、なんと 木の雨戸に思い切り
「バーーン!」と体当たりするのだ。

当時、小学生まで私は両親と一緒の和室で寝ていたのだが、その和室は
ぐるりと回廊に囲まれ、夜は木の雨戸を閉めていた。
そこに私たちが寝ている事を分かっているとらは、「開けろーー!」と
言わんばかりに 数回「バーーン!!」と体当たりする。

それでも開けてあげなかった時は、翌朝早く 父が雨戸を開けると、
そばの松の木の高い枝にとらがいて、上から めっちゃニラまれた
そうだ。



。。。。こんな気性の激しいとらだが、普段は人間に対しては
家族にも よその人にも とっても甘えん坊で大人しかった。


私が遊びに行ったりする時は、私は玄関から鍵をかけて出るけれど、
すぐに とらは勝手口を勝手にあけて(鍵かけのイミなし!笑)
私の後をつけてきた。

毎回。

道路を歩く私から つかず離れずの距離を保ちつつ、そばの家の
塀の上を歩いたり 庭を横切ったりしながら、ある一定の場所まで
必ずついてきた。
そして 私が来た道を戻ってくると、往きに はぐれた辺りの
よその庭から道路へ出てきて、一緒に家へ帰るのだ。

ほんと カワイイヤツだった。


猫は、死に際を人に見せないとか 遠くで死ぬとかいう。

出会った時にすでに 結構な年だったと思われるとらは、年を取って
だいぶ弱々しくなったなぁ、と思っていた矢先、パタリと姿を消した。

探さない事が、とらへの礼儀な気がした。
どこかで偶然 とらを見つけるんじゃないかと思ったが、それもなかった。


あんなに仲良しだったのに、とらの絵ばかり描いて
毎日猫っかわいがりして 猫バカ大炸裂だったのに、
不思議と「悲しい」心情にはならず、涙も出なかった。


ただ、遠い空を見上げるように とらを思い出したりした。


面白い猫だったなぁ。

2016-08-27_11_55044.jpg



にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

No title 

ココロはトイプーとビションの値段が同じらしいので、
その料金みたいです。
でも、きっと値段に違いがあったら、高い方の値段にされるんでしょうね(汗
言葉を話せない犬のトリミングなので、
犬を大切にしながらちゃんとやってくれるなら、
その料金を払いますって感じです。
たとえ私のトリミング代が削られてもwww

あーさん、猫派だったんですね。
私は昔から犬しか飼ったことないんですが、
猫も飼ってみたいな~と思ったりしています。
  • posted by さと~る 
  • URL 
  • 2016.08/27 20:05分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.08/27 22:36分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.08/28 09:45分 
  • [Edit]

No title 

そう。。。
私派手好きやったとよ。
だいぶ収まったと思ったんやけど
時々出てきてしまう・・・テヘ❤

うちの白眉もチワワ料金!
どう考えてもチワワのボリュームやないんやけど、
大人しいのと毛玉が無いということで
チワワ料金にしてくれたんやてぇ。

あーさんは猫子派やったんや。
私は大学生の頃付き合っとった彼氏が猫子飼ってたんやけど、
それが雌さんで
どえりゃー嫌われたんよねぇ(笑)
それからがっつり犬派。。。
  • posted by mbd管理人 
  • URL 
  • 2016.08/28 15:32分 
  • [Edit]

No title 

ウチのは、ポメラニアン料金に大きさ料金がプラス千円掛かります。。。
大きさ料金って。。。まぁ、確かにデカいけど(笑)
いつも行く病院だと、大きさ関係なしでやってくれるのでありがたいです~。

私も犬飼う前は猫派だったんですよ~。
そして実家で飼ってた猫は、黒白で鼻の下にヒゲ柄が。
なんが似てるかも(笑)
とっても骨太な大きい猫でした~。
あ、あーさんちのトラちゃんとは違って愛想なかったな。。。
  • posted by ごままま 
  • URL 
  • 2016.08/28 20:28分 
  • [Edit]

No title 

なんと!猫派だったとは~!!
絵がかわいすぎる!!!
ネコは死ぬ姿を見せないって聞きますが、本当にそうなんですね。さみしいような・・・実家の猫は家猫なので、そうなった時どうなるんだろう・・・まさかクローゼットに隠れて死ぬとか、そういうのはやめてほしいわ(汗)
  • posted by ナナソラママ 
  • URL 
  • 2016.08/30 14:19分 
  • [Edit]

No title 

確かにmixのトリミング料金って微妙ですよね~

パールは毛のないミニピンと、比較的料金の高いトイプーのmixなので
トリミングサロンを変えるたびに、どういう料金設定になるのか?ドキドキですW

でも毎回言われるのは「カットしてみてから、料金決めます」と言われます。
そして、だいたいそのサロンのトイプー価格より1000円安くらいで落ち着きます。

最近は、やっと決まったサロンに落ち着きました。

メスなのに『トラボルタ』に、爆笑しちゃいましたが
読み終わったら少しほろり・・・
トラちゃんの武勇伝、すごいですね。あーさんには一生忘れることがない
トラちゃんの思い出ですね。
  • posted by パールママ 
  • URL 
  • 2016.08/31 20:40分 
  • [Edit]

コメント下さった皆様へ 

たくさんのコメント、ありがとうございました!(#^0^#)

どうやらMIXのサロン料金は だいたい一番近い犬種に合わせてる
とこが多いみたいですね。
確かに一番それが公平。納得。^ ^

「とら」の記事は 犬blogなのに猫派だった事カミングアウトだし
強烈なワンコの敵だし blogにあるまじき長文だしで
かなりウケは悪いだろうと覚悟してました。
が、思ったより読んでくださった方がいらして嬉しいです。(#^ ^#)

こんな過去アリですが、正直、今はどっちかというと犬派かな。
外出先でワンコに会うと「カワイイ!」って思うから。
猫は、多分 もう一生飼わないです。
多分・・・・おそらく・・・・。
  • posted by あーさん 
  • URL 
  • 2016.09/02 01:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

プロフィール

あーさん

Author:あーさん
オット☆(別名:コビトさん カンニング竹山似)
息子☆(別名:万年のんき小僧)高校生 ぽーを溺愛
私 ☆40代 中年にして本質はメルヘナー
ぽー☆ 本名:ポコ(別名:黒いオオカミ・地デジカ)新聞広告に3万円で売り出されていた まっ黒のポメチワ

の3人1匹家族です。
ぽーを中心に日々の出来事や 思う事を綴ってます

最新記事

FC2カウンター

マウスについてくる星

右サイドメニュー