FC2ブログ

ウニのこと 3

2019-04-18 01:47



ウニが我が家に来て ひと月程。
なかなかの順応性を見せてくれ、この頃には近くの
大型森林公園へ 遊びに行ったり


Point Blur_20190417_160659



そのそばのドッグカフェで 難なくカフェデビューなども
果たした。


Point Blur_20190417_155043



大人しいウニは 知らない人や 他のワンコにも
どこかの黒いコのように ガウる事もなく。。。。


Point Blur_20190417_155004
ん?



正確には、若干の緊張から さわぐ事もできなかったんだろうと
思うけど。


Point Blur_20190417_155108



ともかく、普通の飼い犬としての生活に 馴染んできたような頃だった。



Point Blur_20190417_154905




そんな平穏な 日々の中。

ちょうど この写真を撮った5日後に、その事件は起こった。




朝、フードファイターのウニが、珍しく ごはんを半分ほど
残した。
お腹も少し壊していた。

私はその日、出勤だった。

おかしいと思ったが、夕べ食べ過ぎたか、日々食べ慣れないものを
更新しているせいもあり
病院へ行く程ではないだろうと 判断した。
心配ではあるので、その日 学校から朝帰りならぬ昼帰りを
する予定の息子に なるべく早く帰宅してウニの様子をみて
とLINEで頼んだ。


夕方、息子から
「本格的に うにの体調悪い!」
「病院連れてった方が良いかも」
「・・・・偽妊娠?」
とLINE。

LINEを確認し、帰宅途中にすぐ息子に電話をした。
すると

「ウニ 出産してる 足が見える



。。。。。はぁ



全力で帰った。

帰ると スマホ片手に頬を紅潮させ、ウニの背中をさすっている
息子がいた。

ウニを見ると、確かに子犬の足が一本見えた。
けれどその足のニクキュウは 灰色をしていた。

朝から出産が始まっていたとしたら、既に10時間近く経っている。
すぐさま ぽーのかかりつけ医に電話をし、小さめのダンボールに
毛布等敷いてウニをそっと乗せ、急いで病院へ連れて行った。


先生からは、まずニクキュウの色から 残念な状態だろうと
言われた。
レントゲンを撮ってみると、ウニの体の半分以上を占める、
長い大きな背骨が1本だけ写っていた。
普通、犬や猫は一度に5、6匹妊娠するイメージだったので
たった1匹、巨大なコがいた事に驚いた。
エコーもかけたが、やはり残念な事にその心臓は もう動いていなかった。


夜も7時、病院は診察終了の時間だったが、緊急で手術、
そして避妊手術もしましょうという事になった。

そしてウニは2泊3日入院した。

病院からの帰りの車中、私は ひどく落ち込んだ。

息子は
「今 こんな事言うの 不謹慎だけどさ。
これで良かったと思うよ。
これでウニは、やっと繁殖犬の役目から解放されたんだよ。
もう産まなくていいんだよ。」と言った。



Point Blur_20190417_154928
手術翌日、面会に行った日のウニ。

赤ちゃんは 外見上の異常はなくフォーンの毛色の、かわいい子だったと
聞かされた。
そして、帝王切開は今回が初めてでなく2回目だと。

感染症の心配から 数日入院になるかもと言われていたが、
経過も良い為早めの退院、翌々日に迎えに行った時には
フキュフキュなきながら こちらへ歩いてきた。

短い間でも、こんな飼い主でも 頼ってくれていたのだ。

ウニは、保護団体の代表が ブリーダー指導により保護された
元繁殖犬だ。
どうせなら 最後に普通に出産して子育てさせてあげたかった。


どうして 妊娠に気付かなかったのだろう。


あの日 出勤しないで すぐに病院へ行っていれば。
引き取ってすぐに 病院で検査していれば。
だから ちょっとの段差も上れなかったのか。
だから いつもお腹を空かせていたのか。

全く、全く、妊娠に気付かなかった。

ごめんよ ウニ
ごめんよ ウニ
ごめんよ ウニ。。。。。


「なぜ」「どうして」「もし~だったら」
悔やんで 悔やんでそればかり考えて
考えても仕方ないのに考えた。
もう 後悔の底なし沼だった。


ウニの保護団体では、里親募集前に 病院で血液検査と
エコー検査をしている。
その結果票ももらっており、異常は顎の溶解と歯がほぼ無い事、
両脚のパテラ グレード1のみ。
代表から 口頭で「検査の結果子宮もきれい」と聞いていた。

引き取って 1ヵ月ちょっとで出産。


腑に落ちない。


引き取り後、躾面等で 相談はいつでもとして聞いていた連絡先へ
電話してみた。
代表は「出産!?」と 驚いた様子で ややすっとんきょうな声を出した。

相手の言い分としては
チワワの妊娠期間は60日。交配から40日間はエコーに映らない為、
保護して健康診断した時には まだ妊娠が確認できない時期だったのだ、と。
また、保護時に 直近で交配させていたか、妊娠の可能性が無いかを
ブリーダーから正確に把握する事は難しいとの事。

正直、ツッコミどころはある。満載だよっ

けれど こうした団体と争う気は無い。

幸いにも 励まして下さる方々がいたお陰で、せめてウニの命が
無事だった事、これからその分 うんと幸せにしてあげようと
決心する事で、後悔の底無し沼からは 這い上がる事ができた。


ウニの心身の負担と コチラの負担は大きかったが・・・・


Point Blur_20190417_164954





退院後のウニ。


Point Blur_20190417_155135


急に グンと距離が接近

ぽーが足かけてるんじゃないよ。ウニが足の間に入ってるの

近寄ると唸られて、襲われてたのに すっかり穏やかに。
妊娠してたからかな。


1週間のエリカラ生活だったけど、布製エリカラも買ったよ。


Point Blur_20190417_155516
ぽーさん いじけてる?


そんなこんなで ウニにとっては 激動の、大変な年末年始でした。

たぶん今まで カゴの鳥ならぬ オリの犬だったウニ。
これからは もっと自由に 楽しく生きていって欲しい。


幸せになろうね



ブログランキングに参加しています(#^0^#)
「見たよ~」のポチっをして頂けるととっても嬉しいデス♪

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村
見つけると嬉しい 春のお花♪
Point Blur_20190417_170508
すみれ。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

2019-04-18 11:09

あーさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

ウニちゃん・・涙
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!

妊娠していたのですね。涙
(இ௦இ)

記事を全部読んで、ウニちゃん。。。。涙
となりました。(இ௦இ)

あーさんも大変でしたね。涙
いてもたってもいられない状態ですよね。
でも、あーさんはちっとも悪くないです!!

そういう兆候は、わかりずらいし
今は家や外に馴染むので精一杯だったんですもの。

ウニちゃんの命があって
本当に良かった。涙
ジーン(;・;)

あーさんがウニを幸せにするって
言っていたので、なんだか泣けてきました。涙
ジーン(;・;)

ぽーちゃんとの距離も近くなり
すごく嬉しいです^^

あーさんも前向きに考えていて
素晴らしいと思います^^
応援していますからね(。-人-。)

この事件を書くのに勇気がいったと
思います。
私達に知らせてくれて、
ありがとうございます^^
  • URL
  • mauloa #-
  • Edit

mauloaさま

2019-04-18 19:04

mauちゃん、とっても優しいコメントを早速ありがとうございました(*´ー`*)

本当に妊娠に気付かないなんて なんてマヌケなんだろうと思っていたので、こんな応援コメントを頂けると 救われた気分になります。
本当にありがとう*
本当に幸せにできるか 自信があるわけでも何でもないけれど、極力 もう心身に辛い思いはさせたくないと思ってます。
ウニも生活に慣れようと頑張ってくれてるから、私もできるだけ頑張ります(*^-^*)
  • URL
  • あーさん #-
  • Edit

2019-04-18 21:14

ウニさん妊娠しとったんΣ(゚д゚;) ヌオォ!?
これは辛い出来事やなぁ。
保護団体は本当に色々なところがあるともいうし。
ただ願わくば。
犬子がすべからく
幸せを享受できますようにってことやなぁ。。。

大変な思いを~

2019-04-18 21:52

こんばんは~あーさん^^
ウニちゃんにそんなことがあったんですね!
記事読みながら腹立たしさや悔しさ悲しさが
湧いてきました、
例え繁殖犬でも事実が物を言うですよ!
そんなウニちゃんを家族に迎えられ
あーさんも辛かったでしょうね。
これからはウニちゃんもあーさん家の
ご家族になりこれからの犬生も幸せだと
思います。
また今日は娘の出産に温かいお言葉
いただきありがとうございました(_ _)
頑張ってくださいね~(*´∀`*)

2019-04-19 10:36

ウニちゃんの出産を見守ってご子息の優しさと、あーさんの優しさに涙が出ました。
繁殖犬として辛い思いをしたウニちゃんは、あーさんの家の子になって解放されたのですね。
ウニちゃんの赤ちゃんは残念でしたが、母体が無事で本当に良かったです。
ぽーちゃんとウニちゃんの仲良し姿を見て幸せな気持ちになりました。

管理人のみ閲覧できます

2019-04-19 12:38

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2019-04-19 13:02

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019-04-19 14:02

こんなことがあるのですね!!ドキドキしながら読んでしまいました。子犬ちゃんはかわいそうだったけど、うにちゃんが無事で良かったです。
うちのハルもそうだったけど・・・心無いブリーダーのところでひどい目に合ってきたのでしょうね。
うにちゃん、これから絶対幸せになります!!
  • URL
  • ナナソラママ #-
  • Edit

2019-04-19 20:56

インスタで知った時は衝撃的でしたが、ウニちゃんがポーちゃん家に来るまでの色々犬らしくなかった行動は、
自分のおかれた体調の状況によるだったんですね。
保護団体も色々あると思いますが、今回の件ではモヤモヤしますね。

息子さんはすごく動揺しただろうに、
ウニちゃんのそばにいてあげて、偉かったですね。
ウニちゃんが大丈夫だったことが救いですね。

繁殖犬や色々な環境から脱出したウニちゃんと、
ぽーちゃんとあーさん家族の幸せが続きますように^^
  • URL
  • さと~る #-
  • Edit

mbd管理人さま

2019-04-19 22:18

いやはや 保護犬引き取って 1ヵ月で出産したって、衝撃過ぎるよね(-∀-;)
この団体は特に異質だね。
ともかく、どんなであれ ワンコ達が幸せであればとは思う。
  • URL
  • あーさん #4ifQ3KdE
  • Edit

よっこたんさま

2019-04-19 22:32

我が事のように感じて下さり、お優しい言葉をありがとうございます(*^-^*)
ウニのこれからも幸せだと思うと言って頂けて なんだか心強いです。
ありがとうございました*
  • URL
  • あーさん #4ifQ3KdE
  • Edit

そら太朗くんママさま

2019-04-19 22:49

私も息子も ただ驚きから行動していただけなんです。
息子に至っては 男子ですからね、こういう状況はキツかったと思いますが これも一つの経験と思って…(^^;
お優しい言葉をありがとうございました(*^^*)
  • URL
  • あーさん #4ifQ3KdE
  • Edit

1つ目の鍵コメさま

2019-04-19 22:56

ありがとうございます*
ウニにも「もう大丈夫」と感じてもらえるように 守っていきたいです(*^^*)
  • URL
  • あーさん #4ifQ3KdE
  • Edit

2つ目の鍵コメさま

2019-04-19 23:05

コメントありがとうございます*
後程、鍵コメ様のblogに鍵コメでお返事させて頂きます。(*^^*)
  • URL
  • あーさん #4ifQ3KdE
  • Edit

ナナソラちゃんママさま

2019-04-19 23:12

こんなの聞いた事ないですよねf(^_^;
遅い時間なのに特別に手術に入って頂けて、ウニが無事だった事が救いです。
ハルちゃんも大変な目にあってきたのかな…(._.)
ハルちゃんみたいに幸せになれるといいな*
  • URL
  • あーさん #4ifQ3KdE
  • Edit

さと~るさま

2019-04-19 23:32

そうなんですよねー。妊娠してたって 走るコは走るし 勿論階段だって上れるでしょうが。
出産後元気に動いてるという事は 諸々の不自然さは、妊娠によるところのものが大きかったという事ですよね。
団体にはモヤっとしましたが よく分からないけれど 必然の運命だったのかな…とも思います。
私達の幸せを思って下さって、ありがとうございます(#^.^#)
  • URL
  • あーさん #4ifQ3KdE
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

2019-04-20 16:49

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2019-04-21 20:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4つ目の鍵コメさま

2019-04-21 22:58

優しい気持ちを本当にありがとうございます*

少し似ているかな(*^^*)
嬉しいっ♪
  • URL
  • あーさん #4ifQ3KdE
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

蝶が舞うリースの時計

プロフィール

あーさん

Author:あーさん
オット☆(別名:コビトさん カンニング竹山似)
息子☆(別名:万年のんき小僧)現在大学生 ぽーを溺愛
私 ☆アラフィフ 中年にして本質はメルヘナー
ぽー☆ 本名:ポコ(別名:黒いオオカミ)2010.6.10生 新聞広告に3万円で売り出されていた まっ黒のポメチワ
うー☆ 本名:ウニ 元保護犬(ブリーダー引退犬) 2014.3.30生 2018年末より仲間入り♪
の3人と2匹家族です。
ぽーを中心に日々の出来事や 思う事を綴ってます

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

リンク

FC2カウンター