入院、手術記念日

2013-10-19 20:58

CA02O1SW.jpg

お友達から 治一郎のバームクーヘンを戴きました。
ちょっと有名という このバームクーヘン、私は知らなかったのですが。。。


CAVNH0RA.jpg

見た目、ちょっと色の黄色みが強い感じ。
食べてみると・・・
超ウマーーーーーーーイ  

すご~~く しっとりしてて、程よい濃厚さ。
薄~~~~い生地を 何十層にも丁寧に重ねてる感じが 本当に伝わる。
私も おススメですよー


。。。。。。*。。。。。。*。。。。。。*。。。。。。*


私、1年前の 10月16日、出産以外で人生初の 手術・入院というものを
経験しました。

子宮筋腫摘出の手術です。


今は お腹に数ヵ所小さな穴を開けて 体に負担のかからない手術法がメインなようですが、
私の場合 筋腫の場所の問題で、10センチ程 ザックリ切りました。

手術前は 麻酔が効かなかったらどうしよう とか
そのまま 麻酔から目が覚めなかったりして・・・ とか

すっごく 心配だったのですが、実際は

数秒で 麻酔は効き
自室ベッドに 戻った途端に この世へリバース
(って 別に手術中 危うい世界へ行っていた訳では ありませんが


術後2日くらいは ちょっとツラかったけど、痛み止めも効いたし
術前の 不安とか、食事、水分制限の方が ずっとツラかった。


実際 入院中は、毎日 自宅で読めずにたまっていた本を 読破し、友人との
メールのやりとりで あっという間に時間は過ぎ、
毎日 様子を見に来てくれる家族との やりとりで爆笑、この入院に備えて
持っていったマンガ本を読んでは爆笑、で 毎日笑って過ごしていました。

しかも 勿論 思い切り ぐうたらしていいワケで、
食っちゃ寝、遊んで寝、の バラ色 の入院生活でした。


でも それも 助けてくれた 周りのたくさんの たくさんの人達のおかげ。

家族の誰かが入院すると、他の家族は 本当に本当に大変だと 知っています。

この入院で、改めて家族、友人の大切さ、ありがたさを感じました。
もちろん お世話になった先生や看護師さん達にも。

入院中、とても素敵な おばあちゃんとも知り合えました。
お元気でいらっしゃるかしら。


バラ色の入院生活だったけど、もう 入院する事のないようにしなきゃね。


。。。。。。*。。。。。。*。。。。。。*。。。。。。*



CAN9EDPV.jpg

洗濯バサミをかじっていたので、息子に取り上げられるところ。



CAW2S33C.jpg
がううーー。 わたしゃないぞーーーー。


CAF2Z05R.jpg
はあああ。 オリの せんたくばさみ~~~。



ブログランキングに参加しています。(#^0^#)
応援ポチっとして頂けると とっても嬉しいデス♪

   
にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

2013-10-19 21:47

あーさん、入院・手術って!?!?
大丈夫ですか・・・?
ゆっくりできたとはいえ、痛いしつらかったでしょ?
お大事になさってくださいね。

主婦はおうちに戻ったらすぐに仕事がいっぱいですもんね。
無理なさらないように・・

ぽーちゃん、しばらく会えなかったから
あーさんが帰ってきたときお帰り祭りが盛大に開催されたのでは・・と推測します(笑)

2013-10-19 22:26

大変でしたね。
無事済んだから、こうして話せるんでしょうけど
やっぱり「その時」は不安もありましたよね。
元気になってよかったですね(^^)v

冶一郎・・・びっくりしました~
これって、私の地元のお菓子なんですよ~
  • URL
  • benchan #-
  • Edit

チコさんへ Re: タイトルなし

2013-10-20 00:11

ご心配ありがとうございます^ ^
今は お蔭様で手術前より ずっとずっと元気になりました♪

ぽーですが、離れてる時間が長すぎたのか、思ったほどは
熱烈歓迎とか なかったんですよ~。
  • URL
  • あーさん #-
  • Edit

benchanさんへ Re: タイトルなし

2013-10-20 00:14

ありがとうございます。^ ^

治一郎、そ~~なんですか!ビックリです。
バームクーヘン以外も おいしいのかなぁ~(#^0^#)
いつでも食べられていいですね~。
  • URL
  • あーさん #-
  • Edit

2013-10-21 16:11

無事に一周年迎えられてホッとされてることでしょう。

体が弱い私ですが、入院は出産でしかないので、不安だったお気持ちよくわかりますよ。
(あ、娘の入院の付き添いで3回病院生活は経験した)

麻酔、もしも効きが悪かったら。。。。。ぞっとしますよね(><)

元気になられてなによりです。

が・・・・

あーさんさんが居なかったおウチで男性二人+ぽーちゃんの生活はどうだったのか、そこが気になりますww

yukarisaさんへ Re: タイトルなし

2013-10-21 23:05

お気遣い ありがとうございます。(#^ ^#)

お嬢様、3回も入院されてるんですね!今はお元気そうで何よりです。

私が入院中は、実母が田舎から来てくれていました。
息子も中学生だし、大丈夫と私は断ったのですが・・・・。
私も母の手術、入院で3回ほど 家庭を捨てて(?)田舎の病院につきっきりに
なったりした事があるので、そのお返しと思っての事かもしれません。
お陰で 家族以外になつかないぽーが、実母には慣れました。^ ^
  • URL
  • あーさん #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

蝶が舞うリースの時計

プロフィール

あーさん

Author:あーさん
オット☆(別名:コビトさん カンニング竹山似)
息子☆(別名:万年のんき小僧)高校生 ぽーを溺愛
私 ☆40代 中年にして本質はメルヘナー
ぽー☆ 本名:ポコ(別名:黒いオオカミ・地デジカ)新聞広告に3万円で売り出されていた まっ黒のポメチワ

の3人1匹家族です。
ぽーを中心に日々の出来事や 思う事を綴ってます

リンク

FC2カウンター

マウスについてくる星